BLOG

美容鍼、全身調整鍼で大人の美を叶える

大阪京橋より徒歩1分!
美容鍼、更年期障害などの症状改善サロン
東洋医学講師が綴る未病改善ブログ

ポイント
ポイント

小顔の完成には〇〇〇の解消が必要です。

こんにちは。大阪京橋の美容鍼、全身調整鍼、アナトミック経絡セラピーの未病改善サロン、ボヌールツリーオーナーセラピストの倉橋です。

先日、えらの張りについての記事を書きました→★★★

顔から太る、顔がむくむ、年齢と共に顔が大きくなってきた理由もエラの張りの理屈は同なので美容鍼や全身調整鍼、アナトミック経絡セラピーで全て改善されます。二重顎も同じなのですが、少し他よりも違うというか、もう少し書き足した方がいいかな?と思う事があったので今日は、二重顎について書かせていただきます。

二重顎は加齢のせいという勘違い

 

よく年齢と共に二重顎になると思っている方がいますが、そんな事はありません。50代でもそんなに顎のたるみのない方もいますが20代で二重顎の方もいます。二重アゴは日々の生活習慣が大きく関係しています。

小顔やリフトアップよりも立体フェイスの方が重要

 

女性なら小顔やリフトアップというキーワードに惹かれますよね。私も惹かれます(笑)でもね、本当に重要なのはバランスなんです。いかに立体的に見えるか!です。自分自身はメイクの時など真正面からしか自分の顔を見ませんが、人が見る時ってそうじゃないですよね。たいていは横顔や斜め横顔を見て「きれいな人だな~」って思いませんが?それで、横顔を見た時に最初に見るのは多分「鼻」です。でもですね、鼻だけじゃダメなんです。鼻をもし仮にプチ整形などで高くしても「何かが足りない・・・」鼻だけを高くしても逆に骨格バランスが崩れてしまい立体フェイスとは言えなくなります。私はもともと、メイクの仕事をしていたので今まで数万人の顔を立体的に分析していた時の癖で瞬時にその方の骨格を見てしまうんですね(笑)で骨格のバランスを見ます。それで、鼻の次に重要なところはというと「顎」です。ただ、それだけでも不充分!鼻、唇、顎のバランスが大切です。

ハリウッドラインってご存知ですか?

フリー素材の画像で中々、いいのがなくてこの写真にしましたが【鼻と顎を線で繋げた時に唇が当たらないライン】がハリウッドラインです。この女性は上向きになっているので少し下唇がラインに触れかかっていますがハリウッドラインです。タレントのローラさんは完璧なハリウッドラインですよね。彼女はマジべっぴんです。でもこのラインは正直、アジア人には少しハードル高いです。日本人でこのラインの持ち主がいるとしたら多分、相当、外人系のお顔でしょう。

日本人はやはりハリウッドラインよりもエステテックラインです。

この方も適切ではないのですが、なんせフリー画像なもので(*‘ω‘ *)エステテックラインは【鼻と顎をラインで結んだ時に鼻、上唇、顎先の三点が触れる事。】中々、立体的になります。

で、ついでですが、鼻と顎をラインで結んだ時に唇が1番前に出てしまう場合はモンキーラインと言います。

なぜ、モンキーラインになるかと言うとまずは歯の問題です。整形で鼻を高くしたり顎を前に出したりするよりも歯の治療をした方が身体にも優しいしおすすめです。

でも、それほど、歯に問題なくても顎がはっきりしない場合があります。なんでだと思いますか?顎がはっきりしないといくらリフトアップとか小顔施術をしてもなんか、物足りないんですよね。顎がはっきりしない原因はやはり【二重顎】です。二重顎でなくても顎から首の境目がはっきりしていないと、立体フェイスには後もうちょい!になってしまいます。

二重顎になる原因は?

 

これは遺伝的な要素も強いです。でも、二重顎や顎と首の境目がはっきりしない人にも特徴があります。それはまず顎先からエラにかけてのフェイスラインがガッチガチです。もう本当にガッチガチ!!完全に凝り固まっています。フェイスラインに沿う筋肉があるんですが、もうガッチガチです!

そして、猫背で顎を前に突き出した姿勢を自然にとっています。

      

猫はかわいいけど猫背はいやですね!

こうなると、当然のように首は痛いし下腹は出てきます。そして歩くのがゆっくりしてる。かかとからしっかりと土を踏みしめて歩かず筋肉は最小限しか使わない低燃費型の歩き方(笑)そうなると足の循環は悪くなるので脚は冷たい、当然のようにお腹は冷たい。となりますね。冷えが強い人だと太ももがセルライトだらけになっていたり・・・後ねリュック愛用率が高い気がします。倉橋はどんだけ人間ウォッチングしとんね~ん!という感じですね(笑)話が全身に脱線してしまいましたので戻します!

この顎の緊張を取らないと、顎と首の境目がはっきりしないのでエステテックラインがはっきりしません。だから小顔の完成には二重顎の解消、またはフェイスラインの緊張の解消が不可欠です。それで、まぁ、これも一般的なフェイシャルテクニックでは難しいんです。この筋肉がどこからどこにつながっているか?どの筋肉との調和が崩れているか?などの知識やテクニックがいります。そして、やはり長期的な改善には猫背などの解消も必要なので出来れば全身調整鍼美容鍼の併用、またはアナトミック経絡セラピーがおすすめです。

えらの張り、顔がむくむ、顔だけ太るのも二重顎も同じメニューの手技を使うのですがお客様の悩みに応じてこちらで悩みに応じたオーダーメイド施術をしています。

どうせ小顔をめざすなら、立体小顔がいいですね。施術の際はご希望を聞いて、どの部分を念入りに手入れすればいいのか?カウンセリングさせていただきますね(*^_^*)

■サロンメニュー■

美容鍼→★★★

全身調整鍼→★★★

アナトミック経絡セラピー(鍼を使わないメニュー)→★★★

■セラピストの方へ■

セラピストの体調管理してますか?→★★★

セラピストのための解剖学&東洋医学講座HP→★★★

セラピストのための解剖学&東洋医学講座ブログ→★★★

 

LINEで送る
Pocket

未病ケアサロン ボヌールツリー

体の不調は肌に現れます
美容と健康をつなげる未病ケア

大阪・京橋のホリスティック・美容鍼灸・美顔鍼・
未病ケア(健美)サロン ボヌールツリー

自由診療鍼灸サロン

電話予約:06-6882-0115

open 10:00~19:00(月・火定休)

WEB予約LINE予約

プロフィール

未病ケアサロン・ボヌールツリー代表 倉橋美保子

倉橋 美保子(くらはし みほこ)

未病ケアサロン・ボヌールツリー代表

当サロンは、大阪京橋の美顔(美容)鍼、全身調整鍼、ハーブセラピー、アナトミック経絡セラピーなど【姿、心、身体】の全てを美しく整えることを目的とするサロンです。
医師やセラピストの方も通われています。
女性特有の不調(未病)など一般的な美容サロンでは解決できなかった症状などもご相談くださいね。

美と健康をつなぐ真のセラピストの育成スクール『日本アナトミック整顔整体アカデミー』運営

過去記事

▼ボヌールツリーが運営する美と健康をつなぐ真のセラピストの育成スクール『日本アナトミック整顔整体アカデミー』

小顔整顔・美容整体スクール『日本アナトミック整顔整体アカデミー』

セラピストのための解剖学&東洋医学基礎講座