BLOG

美容鍼、全身調整鍼で大人の美を叶える

大阪京橋より徒歩1分!
美容鍼、更年期障害などの症状改善サロン
東洋医学講師が綴る未病改善ブログ

ポイント
ポイント

40代からの小顔整顔のポイントその2【リフトアップして見えないのは二重顎と首の長さが原因】

こんにちは。大阪京橋の鍼を使わない小顔整顔(アナトミック経絡整顔)小顔美容鍼、全身調整鍼サロン、ボヌールツリーです。

 

最近、思いついたように小顔シリーズを書いています(笑)

前回、前々回と

●小顔には顔の長さ調整が重要

●40代の小顔には立体感が大切

という内容を書かせていただきました。

 

実はまだまだ40代からの小顔作りには重要な事があります。

今日は40代小顔整顔のポイントその2としまして二重顎と首の長さについてです!

素朴な疑問・・・

何で40代を過ぎてくると、顔が大きく見えてくるのか?

その理由は勿論、肌のたるみや段々と顔が長くなってくる事も大きな原因です。

でも、それだけじゃないんですよね。

実は二重顎と首が短くなってくる事も、まるで肩に顔が乗ってるみたいな印象になり顔が大きくなったように感じます。

いくらフェイスラインをリフトアップさせても二重顎が邪魔してリフトアップに見えません。

でも、何で二重顎になるのか?年齢のせい??

 

実は年齢よりも長年の姿勢や、食いしばりや水毒の影響の方が大きいのです。

水毒って東洋医学的な考えで単なるリンパの流れの悪さってのとは違うのですが、水が停滞しやすい方です。

水毒だと二重顎になりやすいのですが背中も盛り上がり、首が短くみえます。

大体、↑こんな姿勢になるんですよね。

そうすると顎から首にかけての筋肉は凝り固まり、背中は丸く前のめりな姿勢になります。

 

当然、バストラインも下がり呼吸も浅くなり毛穴が開きやすくなります。

 

このモデルさんを見てください↓

背中の盛り上がりがありませんね。

非常~に美しい!首もシュッと長い!

これらの事から、考えると小顔作りって実は背中から、バストラインからが基本何です。

だってほら!↓の図を見て解るように顔の筋肉と首やら背中やらって繋がっているでしょう?

アナトミック経絡整顔の小顔整顔は本当に、コツコツと重力のままに下がってしまった筋肉をバストや背中から1つ1つの解きほぐし元に収めて正常な状態に戻していく感じです。

特に二重顎は年齢はあんまり関係ありません。

 

20代でも二重顎の方はいるし、私は50代ですが二重顎ではありません。

二重顎や首の長さは特に日頃のメンテの差が出やすい部分です。

 

バストアップ、美姿勢、顔の黄金バランスが整った小顔整顔はボヌールツリーにお任せくださいね(#^.^#)

 

40代の小顔ポイントシリーズはもう少し続きそうです(笑)

LINEで送る
Pocket

2018.04.03カテゴリー:小顔(バランス小顔メソッド)

タグ:Tags: , ,

未病ケアサロン ボヌールツリー

体の不調は肌に現れます
美容と健康をつなげる未病ケア

大阪・京橋のホリスティック・美容鍼灸・美顔鍼・
未病ケア(健美)サロン ボヌールツリー

自由診療鍼灸サロン

電話予約:06-6882-0115

open 10:00~19:00(月・火定休)

WEB予約LINE予約

プロフィール

未病ケアサロン・ボヌールツリー代表 倉橋美保子

倉橋 美保子(くらはし みほこ)

未病ケアサロン・ボヌールツリー代表

当サロンは、大阪京橋の美顔(美容)鍼、全身調整鍼、ハーブセラピー、アナトミック経絡セラピーなど【姿、心、身体】の全てを美しく整えることを目的とするサロンです。
医師やセラピストの方も通われています。
女性特有の不調(未病)など一般的な美容サロンでは解決できなかった症状などもご相談くださいね。

美と健康をつなぐ真のセラピストの育成スクール『日本アナトミック整顔整体アカデミー』運営

過去記事

▼ボヌールツリーが運営する美と健康をつなぐ真のセラピストの育成スクール『日本アナトミック整顔整体アカデミー』

小顔整顔・美容整体スクール『日本アナトミック整顔整体アカデミー』

セラピストのための解剖学&東洋医学基礎講座